2013年07月26日

第24回 子吉川いかだ下り大会

IMG_6536r.jpg IMG_6708r.jpg


平成25年7月20日(土)雨で順延となった子吉川いかだ下り大会が開催されました。
弊社長田クルー「「河川愛護 第24長田丸」も参加し、
審査の結果「みつめよう!わたしたちの子吉川賞」を受賞いたしました。
IMG_6507r.jpg


大会に参加ご協力いただいきました各クルー及び、
大会運営関係者の皆様方、大変ご苦労様でした。
来年も参加ご協力の程、宜しくお願いいたします。

*弊社では、実行委員会事務局として、この大会の運営を行っております。

大会審査結果は以下のとおりです。

最優秀賞「岩谷3区's(サンクス)みるめるぞ!わたしたちの子吉川」
IMG_6707r.jpg

優秀賞「しまじろう丸」
IMG_6534r.jpg

優秀賞「山科7GO!!」
IMG_6720r.jpg

AAB秋田朝日放送賞「丸太でGO!」
IMG_6762r.jpg

秋田魁新報社賞「由利建友丸」
IMG_6599r.jpg

アイデア賞「流れよ!たいやきくん」
IMG_6559r.jpg

由利本荘市絆の里づくり賞「由工 STRIKE」
IMG_6542r.jpg

みつめよう!わたしたちの子吉川賞「河川愛護 第24長田丸」
IMG_6637r.jpg




こちらもご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
posted by info-osada-const at 11:57| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子吉川いかだ下り大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

子吉川いかだ下り大会 順延となりました。

いかだ下りポスターt-1000.jpg



平成25年7月13日(土)開催を予定しておりました、
第24回子吉川いかだ下り大会は、連日の降雨・増水のため
7月20日(土)に順延となりました。

尚、7月20日(小雨決行)の開催が中止となった場合、
再度の順延は行わず中止となります。


大会要綱
主催:子吉川いかだ下り大会実行委員会
協賛:子吉川治水期成同盟会     

集合・受付・開会式:由利本荘市宮内左岸河川敷
終点・ゴール・閉会式:飛鳥大橋(左岸上流広場)
受  付:8:30〜9:00 / 開会式:9:00〜9:20
スタート:9:30 / 閉会式:14:00
大会ポスター


お問合わせ先
子吉川いかだ下り大会実行委員会事務局 
〒015-0011 由利本荘市石脇字田頭208-2
長田建設株式会社内 早川 迄
TEL 0184-22-0722 FAX 0184-23-3346




*弊社では、毎年クルーの参加とともに、
実行員会事務局として大会を運営・バックアップしております。






こちらもご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ


posted by info-osada-const at 11:40| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子吉川いかだ下り大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

伝えたい夏がある。なかいちNHK夏キャンペーン

S−1.jpg


BRONZE 2013夏 LIVE

秋田を代表するオリジナルバンド「BRONZE」が、
東日本大震災の被災地の復興を願い、熱いライブステージを行います。

[日時]7月15日(月・祝)
[会場]エリアなかいち にぎわい広場
1回目:正午〜午後2時 (被災地でのステージセッテイングの様子再現からご覧頂けます)
2回目:午後4時〜5時
[出演]BRONZE
[司会]高橋康輔(NHK秋田放送局アナウンサー)
[主催]NHK秋田放送局

お問合わせ
NHK秋田放送局 ハートプラザ TEL 018-825-8111
(月〜金 午前9時〜午後7時 ※祝日除く)
ホームページ http://nhk.jp/akita
イベントインフォメーション https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0209141/index.html

弊社では、自社製造BDF燃料を使用した発電機及び輸送トラックを提供し、
このライブ支援を行っております。


posted by info-osada-const at 15:22| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災復興支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

全国安全週間にあたって

H25-kza20132.jpg

「高めよう 一人ひとりの安全意識 みんなの力でゼロ災害」


 本年で第86回を迎える全国安全週間が7月1日〜7日まで展開されます。
 全国安全週間は労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間です。
 この機会に職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みましょう。

 弊社では、1日には趣旨を徹底し安全意識の高揚を図るために、本社・各作業所にて社長メッセージを伝達するとともに、安全衛生委員会による安全週間行事計画に基づき各種行事を実行することとしております。


***************************************************************************************



平成25年度 全国安全週間にあたって


長 田 建 設 株 式 会 社
取締役社長 長 田 憲 一
 


皆さん、毎日のお仕事ご苦労様です。
 今年も、7月1日から7日まで全国安全週間が実施されます。
 この安全週間は、「人命尊重」いう崇高な基本理念のもと、産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ることを目的に、昭和3年に初めて実施されて以来、一度も中断することなく続けられ、本年で86回を迎えます。
 今年は、『高めよう 一人ひとりの安全意識 みんなの力でゼロ災害』をスローガンに掲げ、職場の安全確保によるゼロ災害を目指します。
 そのためには、組織が一丸となって、工事に潜在する危険性・有害性を事前に予知し、リスク低減の対応策を速やかに実施することが重要です。
 我が社においても、県内はもとより、震災の復旧・復興のため工事に従事するすべての労働者の「安全」と「健康」の確保を徹底し、ゼロ災害を目指します。
 この全国安全週間を契機として、「労働者の安全と健康を最優先する企業文化」を一層充実すべく、組織を挙げて「安全活動」を強化してまいります。
 皆さんのより一層のご理解とご協力をお願いいたします。


***************************************************************************************



こちらもご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ


posted by info-osada-const at 07:21| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。